【音の教室】オンラインレッスンは意外と楽しい

このコロナ禍で、音楽教室の仕事がすべてオンラインレッスンになりました。これがなかなか楽しい。「おかあさんといっしょ」のように振付しながら歌ったり、工作したりする1時間レッスンです。対面ではなくても、後で子どもたちが本当に楽しそうにしている姿を見ると、こちらも元気をもらいますね。
この時期、オンラインで成功できるか、失敗するかは、運命の分かれ道。親はシビアに、クオリティを判断します。幸いにも、対面と同じ月謝で、100名近い生徒のほとんどが、オンライン継続を選択しました。まず通信機器が使いこなせることが第一で、見えない相手と夢中にさせるプログラム、カメラワークの良さ、一人一人の仕事の大切が身にしみます。
なにより、この時期出かけられない子どもたちが「ああ楽しかったー!」と笑えるようなことを、してあげられる場所で働いていてよかったと思います。

そしてスタッフ全員が、ワクワクしているのがいい。ここ、すごく大切。


音の教室カリヨンインスタグラム https://www.instagram.com/carillon_music/?hl=ja

絵本と育児と音楽の仕事 Junko Kusaka WORKS

子どもたちを笑顔にしてあげられることはなんだろう。 音楽教室講師や保育士を経験し、長く出版業に勤めてきた私ができることは、子どもやママたちが知りたいことをわかりやすくまとめて、世に出すことでした。大好きな絵本を通して、音楽を通して、WEB、雑誌や書籍を通して、家族が元気になれるように力添えできればと思っています。

0コメント

  • 1000 / 1000